免許合宿でご飯美味しいところはあるのか

免許合宿では2週間以上もの間、自宅から離れた宿泊施設に滞在することになるため、その間の食事はとても重要ですし、合宿中の楽しみでもあります。ですので、どんな食事が出されるのか、実際に美味しいのか、といったことが気になる人も多いでしょう。

ここでは、免許合宿の食事について知っておきたいことを分かりやすく紹介します。

食事のプランにはどんなものがあるのか

免許合宿では、宿泊費や交通費の他に食事代が含まれたプランが提供されている場合が多いのですが、食事に関するプランの内容は教習所によってさまざまだと言えるでしょう。朝昼晩の3食が全て料金に含まれている場合もあれば、一部だけの場合や全くないという場合もあります。

ですので、3食全て料金に含まれているプランであれば、合宿先での食費の心配はありませんが、それ以外のプランを選んだ場合は、一部や全部の食事を自分で用意する必要が出てくると言えるでしょう。なので申し込みを行う際は、食事のプランがどうなっているのかということもしっかりチェックした上で選ぶことが重要です。

3食用意してもらえると思っていたのにそうでなかった、といったことにならないよう気を付けましょう。また、免許合宿の宿泊施設には教習所が運営する寮と、ホテルなどの一般の宿泊施設という2種類があるため、その宿泊施設の種類によっても食事内容などが変わってくると言えます。

教習所の寮の場合はバイキング形式で食事が提供されているところが増えていますし、ホテルの場合は、昼食に関してはお弁当になるケースが多いという特徴があると言えるでしょう。さらにホテルの場合は、そのランクによって食事のグレードも変わってくるということが言えます。

いずれにしても、食事は合宿生活の中でとても重要なものになるため、納得出来るプランかどうかということをさまざまな観点で見比べながら選ぶことが必要です。

食事の内容はどんな感じなのか

免許合宿でちゃんと食事が用意されるプランを選んだとしても、実際に食べてみて美味しくなければガッカリしてしまいます。合宿は2週間以上続くのですから、その間毎日食べるご飯が美味しいかどうかということはとても重要でしょう。

しかし最近は、昔と比べると免許合宿の食事のレベルも上がってきているとも言われています。免許合宿の教習所を選ぶ時に、食事が美味しいかどうかを気にする人も多いため、教習所側としても食事の美味しさをアピールするというケースが増えていると言えるでしょう。

しかし、食事のレベルが全体的に上がっていると言っても、口コミ情報などを見ると中にはあまり美味しくないというところも見られます。一般的には、料金の高さによって食事のグレードも変わってくると言えるため、出来るだけ安いほうがいいという場合は、食事のグレードについてはある程度妥協することも必要になるかもしれません。

しかし食事にこだわる場合は、プラン料金が多少高くても、食事の内容が充実しているところを選ぶようにするとよいでしょう。

女性向けメニューもある

最近の免許合宿では、女性向けのメニューが充実しているところが増えているため、女性も利用しやすくなっていると言えるでしょう。女性の場合は、食事のボリュームよりも野菜などの副食が充実したバランスのよいものにこだわっている人も多いため、免許合宿の食事でもその要望に応えたものが提供されるケースが多いと言えます。

さらに普通の食事だけでなくデザートも食べたいという人も多いため、そうした女性のニーズに対応したメニューもよく提供されています。ですので、女性で免許合宿に参加する場合は、女性向けのメニューが提供されているかどうかや、その内容が充実しているかということもチェックポイントになるでしょう。

グレードの高いホテルなら食事も豪華

免許合宿にはホテルに宿泊するプランがありますが、同じホテルでもハイグレードなホテルの場合だと食事も豪華なものになると言えるでしょう。食事の内容も通常客と同じものが提供されることがあるため、免許合宿の場合でもより満足出来る食事を楽しむことが出来ます。

また、こうしたハイグレードのホテルの食事は、地産地消をアピールしているところも多いため、地元のグルメを楽しむことも可能だと言えます。もちろん、料金は一般的な免許合宿のプランより高くなってしまうため、その点は考慮する必要がありますが、より美味しい食事が取れれば教習の疲れを癒すことも出来るでしょう。

こうしたハイグレードなホテルに宿泊するプランは、社会人などのお金に余裕がある人にお勧めです。学生の場合は出来るだけ安いほうがいいと考える人も多いため、ある程度ちゃんとした宿泊施設であればOKという場合も多いと言えるでしょう。

しかしグレードの高いプランというのは、学生があまり選ばないため、ホテルでの生活も比較的落ち着いたものになると言えます。社会人と学生では温度差があるので、学生の賑やかな雰囲気は避けたいという人は、こうしたハイグレードなホテルのプランが向いていると言えるでしょう。

免許合宿の食事が不安なら自炊プランを選ぶのもいい

免許合宿では食事付のプランが一般的ですが、食事を自分で用意する自炊プランというものもあります。自炊プランでは、昼食だけ用意してもらい、朝夕の食事を自分で用意するというケースが多いと言えるでしょう。このプランの宿泊施設は、一般的なアパートのような部屋になっており、室内ではキッチンが使えるようになっています。

そして宿泊施設の近くにはスーパーなどがあるため、食材はそこで購入することが出来るでしょう。自炊プランのメリットは、何といっても料金が安くなるということであり、通常のプラン料金から食事代が差し引かれる分安くすることが可能です。

なので、出来るだけ費用を節約したいという場合に選ぶ人が多いと言えるでしょう。もちろんプラン料金は安くなっても、自分で食事を用意しなければならないため、その分の費用は別に用意しておく必要があります。しかし自分で料理するのであれば、工夫次第でいくらでも安くすることが可能だと言えるでしょう。

自炊プランは、費用を節約したいという人だけでなく、料理が得意という人にもお勧めです。合宿免許の食事は当たりはずれがあるため、それならいっそのこと自分で作ったほうが安心という場合もあるからです。そして自分で食事を用意すればカロリーコントロールがしやすいため、合宿中もダイエットを続けたいという人にも向いていると言えるでしょう。

ただし教習で疲れた後に食事を作るのは大変な場合もあるため、選ぶ際はその点も考慮しておく必要があります。

参考「免許合宿」 … https://menkyo-hunter.net/